送料無料。手間のかからない返品。 1964年以来

ルビー:貴石の王

投稿者Kody Klenow オン

ルビー 最も価値のある色の宝石の1つとして機能し、時間の初めから彼らが保持しているステータスです。 7月の誕生石であるルビーは、ダイヤモンド、サファイア、エメラルドと並んで、4つの有名な宝石の1つとして知られています。この息をのむような石について個人が知っておくべきこと?

Rubyの起源

この石は何年にもわたって多くの名前で使われてきました。古代サンスクリット語のratnarajに由来する名前である宝石の王と呼ばれる人もいます。ただし、英語の名前はラテン語のruberとrubeusに由来し、どちらも赤を意味します。古代では、人々は赤い石をルビーと呼んでいました。

過去には、人々はしばしばガーネットと赤いスピネルをルビーと呼んでいました。 1800年代に、科学者たちは、この宝石がサファイアと同じようにコランダムグループに分類されるという点で他の宝石とは異なることを学びました。今日、男性女性ルビージュエリー 定期的にお気に入りのアイテムを着用してください。

ルビーはどのように形成されますか?

ダイヤモンドと同様に、ルビーは巨大な圧力と熱の下で形成されます。このプロセスは、何千年もの間、地表の下で行われてきました。各ルビーには、酸素原子とアルミニウム原子の形でコランダムが含まれています。コランダムは無色の物質として提供されます。しかし、鉱物や他の物質がいくつかのアルミニウム原子を置き換えると、石は異なる色になります。

クロムは、ルビーが有名になった赤い色を構成しています。ただし、一部のアルミニウム原子の代わりに第二鉄とクロムを使用すると、まれなオレンジ色またはピンク色のルビーが発生する場合があります。

熱と圧力がこれらの原子に達すると、それらは液体の形に変わり、火成岩または変成岩になります。液体が冷えると、ルビーが形成されます。サファイアはほとんど同じように形成され、鉄とチタンの原子がクロムの原子に置き換わると自然に発生します。このプロセスのため、ルビーはダイヤモンド以外の最も硬い鉱物として立っています。実際、最も硬い鉱物のリストで3番目にランクされているトパーズよりも7倍硬いです。

個人は、自分のニーズに合った適切な赤の色合いを見つけることができると感じています。珍しいオレンジの宝石で赤から濃いピンクまでお選びください。宝石の色について話すときは、それを色相と呼びます。

宝石の色調グレードは、色相の明るさまたは暗さを指します。ルビーを使用すると、暗い方が良いままです。専門家は、ライトレッドのルビーをピンクサファイアと呼んでいます。それにもかかわらず、ピンクサファイアとルビーの間の境界線は非常に細かいので、人々は宝石が何時間、何日、または何週間もどのカテゴリーに分類されるかについて議論するかもしれません。

誰かが宝石の飽和について話すとき、それらは色の強さを意味します。ほとんどの人は、青みを帯びた真っ赤なルビーを望んでいます。専門家はこれを鳩の血と呼んでいます。他のオプションには、強い、鮮やかな、弱い、または強い着色が含まれます。

一部の男性と女性は、蛍光を発する宝石を購入していることに気づきます。これらの宝石は、人が紫外線にさらされると光ります。

ルビーに含まれるものを見つけることを期待してください。多くの人がインクルージョンの欠陥を考えています。ただし、天然宝石と合成宝石を区別するのに役立ちます。ざらざらしたルビーはくすんでいて魅力的ではありません。宝石職人が石を切ると、その自然な光沢が出てきます。

この宝石の採掘

大きなルビーを見つけることは、とらえどころのない仕事のままです。実際、このタイプの大きな石は、同じサイズのダイヤモンドよりも希少なままです。これらの宝石のいくつかは大理石から引き出されていますが、ほとんどの鉱夫は川の砂利からそれらを取り出します。ミャンマーのモゴック地域 これらの石を見つけるのに良い場所のままです。

明瞭さ

ルビーのアクセサリーを買うとき、個人は石を調べる必要があります。前に述べたように、この石にはインクルージョンが一般的です。これらの含有物の配置は、宝石の価値を決定します。まず、消費者は、特別なツールがなくても、含有物が簡単に見られるかどうかを確認する必要があります。傷が宝石の表面に達すると、石の外観を損なうため、その価値が損なわれます。さらに、それらは石の耐久性を低下させます。

Rubyタイプ

ルビーの色を見るだけで、ルビーについて多くのことを学ぶことができます。これは、石がどこで入手されたかについての情報を提供します。

ミャンマーまたはビルマの石

ビルマやミャンマー産のルビーは今でも非常に人気があります。これらの宝石は鮮やかな赤い色を特徴とし、インクルージョンはほとんどありません。ただし、男性と女性が実際のルビー宝石と合成宝石を区別するのに役立つため、少なくとも1つまたは2つのインクルージョンを探してください。

タイの石

タイのルビーは例外的であるため、ビルマの石に次ぐ第2位です。バーガンディとブラウンのヒントとともに、より暗い色合いのルビーを探してください。

マダガスカルストーンズ

マダガスカル産のルビーは、この石で有名な赤い色が付いており、ピンクとオレンジの色合いも特徴です。独特の色の組み合わせにより、これらの石は今日非常に切望されています。

アフリカの石

これらの宝石の紫から濃い赤色のおかげで、人々はアフリカのルビーを簡単に識別できます。この国のいくつかの宝石は、男性と女性がルビーを連想させる濃い赤色で提供されますが、ほとんどは明確な色合いです。重く含まれている石はカボションにカットされます。透明なものはファセットストーンになります。

タンザニアの石

非常に透明度の高いルビーを望んでいるが、ビルマやタイのルビーを買う余裕がない人は、この宝石のタンザニアバージョンに目を向けます。多くの人がタンザニアのルビーをヘソナイト 宝石の美しい色合いに感謝します。ただし、小さなタンザニアのルビーは大きなものよりも価値があります。

モザンビークストーン

モザンビークは複数の種類のルビーで知られています。しかし、最も切望されているルビーはスタールビーです。この宝石は、国の北部にあるモンテプエズから来ています。

アフガニスタンの石

アフガニスタンで採掘されたルビーは、明るい赤からこの色のはるかに暗い色合いまで、何でもかまいません。鉱山労働者は、主に国のバダフシャンとジャグダレク地域からそれらを引き出します。ジャグダレクの宝石は、世界の他の地域から採掘された他のルビーにはない品質を備えているという点でユニークなままです。ここで見つかった宝石の色は、かすかなものから濃い赤までさまざまです。

Rubyの価格

消費者は、購入を計画しているルビーの価格設定方法を知りたがっています。彼らは彼らが公正な取引を得ていることを確認する必要があります。天然ルビーの色が価格を決定します。高品質の純粋なルビーは、鮮やかな赤い色が付いており、色の基調がありません。インクルージョンのあるルビーは許容範囲ですが、明らかなひび割れのある石や曇った外観の宝石は避けてください。

ほとんどの人は、色と輝きの点で最高のものを提供するため、ルビーに円形または楕円形のカットを好みます。宝石商は、傷を最小限に抑えながら、石の活気を最大化するように働きます。

1カラットを超えるルビーは、その希少性のために高値が付いています。実際、5カラットのルビーは1カラットのルビーの25倍の価格で提供される可能性があります。これは、石が他のすべての点で等しい場合でも当てはまります。

面白い一口

古代の人々は、ルビーを身に着けている人は賢く、恋に幸運で、健康で、裕福であると信じていました。ビルマの伝説によると、このタイプの各宝石はドラゴンの卵から来ており、神が世界を創造したときに他の11個の石と一緒にルビーを創造したと言う人もいます。しかし、この伝説によれば、ルビーは依然として最も貴重であり、聖書はこの石よりも知恵の方が重要であると宣言しています。

多くの人がこの石が彼らをエネルギーで満たすと信じているので、繊細でイライラする男性と女性はルビージュエリーを避けたいと思うかもしれません。これは、これらの特性を持っている人にとっては多すぎるかもしれません。

他の人は、ルビーが自己破壊的な方法ではそうしないと説明しながら、ルビーが人生への情熱を奨励していると感じています。彼らはそれが彼らを動機づけ、現実的な目標を設定するのを助けると感じています。

生活のバランスをとる必要のある人や、至福を守るための助けが必要な人は、ルビーに投資する必要があります。この石を使って物事をはっきりと見ることができる人もいれば、前向きな夢を促進すると言う人もいます。しかし、特定の個人は彼らが彼らの情熱と富を保つのを助けるためにルビーを使うことを選びます。

石は、ダイナミックなリーダーシップを奨励しながら、人の道から否定的なものを取り除くと信じられています。それは個人の情熱を充電します。

かなりの数の男性と女性が、ルビーが多動性を落ち着かせながら倦怠感を打ち負かすのに役立つと信じています。さらに、人々は自分の体を解毒したり、特定の医学的問題を治療したいときに石を使用することがあります。

貴重な宝石

何世紀にもわたって、人々はこれらの宝石から作られたアクセサリーを身につけてきました。エリザベス女王を含む王室のメンバーは、ルビーのイヤリング、ネックレスなどで見られました。さらに、裕福な人はしばしばこの石を含む作品を身につけます。しかし、誰もがルビーを目立つ石として特徴づけるネックレス、イヤリング、指輪などを購入できることに気づきます。

ルビーの強度と耐久性は、日常着や特別な機会に最適です。石は高温に耐えることができるので、多くの設定で機能します。今日この石で1つ以上の作品を購入し、これから何年も愛し、世代を超えて受け継がれたいと思う作品を手に入れましょう。

ジュエリー博物館について:

ジュエリー博物館では、職人が手作りの芸術を生かしています。すべての美術館の作品はオリジナルの芸術作品です。ジュエリーの各部分は、歴史的なデザインの熟練した職人によって手作りされています。各イヤリングは、金細工職人や宝石職人と同じ昔ながらの技術を使用して形作られ、詳細に装飾されています。

タグ

← 古い投稿 新しい投稿 →



コメントを残す

コメントは公開する前に承認する必要があります。

ジュエリーのブログ

RSS
Language
English
Open drop down